企業の特色

オリンパスデジタルシステムデザイン株式会社は、オリンパスグループにおいて、先進のデジタルシステムの研究開発事業を行っております。当社には、ハードウェア設計技術、並列プログラミング技術、及び画像処理アルゴリズム開発技術に対して経験豊富な技術陣が集まっており、アルゴリズム検討からアーキテクチャ設計、ハードウェア及びソフトウェア実装といったシステム開発まで一貫した開発体制により、高度な画像処理技術を最適実装した最先端のデジタルシステムを開発しています。また、各種LSI開発経験に基づいたハードウェア、ソフトウェアのエンジニアと画像処理アルゴリズム開発エンジニアによる協調設計を行うことで、開発期間の短縮を実現し、様々なオリンパス製品の実用化に向けて、デジタル信号処理技術分野における差別化に貢献しております。

設立背景

オリンパス株式会社が、最先端のLSIを含むデジタルシステムの研究開発を行うために100%子会社として設立した会社であり、オリンパスグループにおける研究開発の一翼を担っております。

事業内容

  • 半導体素子、集積回路およびその周辺回路等を含むデジタルシステムの研究開発、販売および保守。
  • 半導体製品およびデジタルシステムに関わるソフトウェアの研究開発、販売および保守。
  • 上記に付帯または関連する一切の事業

当社の社風

ハードウェア開発、ソフトウェア開発、アルゴリズム開発と様々な分野の技術者同士が、より良いデジタルシステムを開発するために、分野の垣根を超えて、活発な議論をしながら製品開発を行っている自由で知的刺激に満ちた風土です。
少数精鋭の技術者集団なため、意思決定も合理的で迅速です。